2017年01月04日 教授

LINEで送る

活用法が迷走している稲増ゼミホームページですが、とりあえず2017年の年頭メッセージです。

そこでいきなりですが、稲増ゼミはいつまで続くのかという声がさまざまな方面から聞こえてきているので、ここで明確にしておくと、
私の任期は、体力・気力に問題がなければ2023年3月までです。となると、ゼミはあと6年39期までと思われるでしょうが、最後の年
に1ゼミをとっても卒業まで面倒を見られないので、37期生が最後のゼミ生となります。そう考えると。あと4期ですね。ちなみに、
35周年パーティは予定通り来年2018年秋に開催されます。

わが家でのOBOGの日曜ランチパーティは、定例化しており、毎年、企画する期もあれば、昨年初めてという期もありました。数人
規模でいいので、気楽に集まってください。昨年は10回と、ほぼ月1ペースで開かれました。

ある意味、ゼミの「終活」を考える時期になっており、1000人規模の高感度な人脈を上手く生かせるシステムを構築して、未来永劫
活用していける仕組みを模索し、来年の35周年パーティで披露したいと思っています。いい提案があれば、どんどん寄せてください。

それでは、稲増ゼミファミリーの皆さんにとって、今年が実り多く刺激的な1年でありますように願っています。

“2017年の年頭メッセージ” への1件のフィードバック

  1. 市川二三夫 より:

    稲増 龍夫 様
    突然の書き込みで、申し訳御座いません。
    かつて、石浜小学校に在籍していた稲増様と確信し、ご連絡させて頂きました。
    このサイトを偶然見つけ、連絡の術がなく、この場をお借りした次第です。 同級生として、後継の人材育成で社会貢献にご尽力なされている様子、同級生として名誉な事と嬉しく思っております。 今後の更なるご健闘を、お祈り申し上げます。
    私は、長年勤務したNTT(ECL)退職後、NICT、NAOJ にお世話になり、今はリタイヤ状態にあります。 ご連絡頂ければ、幸いに思います。 2017/05/23 市川

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログインID

パスワード


>ログインできない方はこちら

LINEで送る

キーワード

ページトップへ戻る